FC2ブログ
2010-02-24(Wed)

ふざけた話です・・・・。

ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^






昨日も、掲載させて頂きましたが、またやられてしまいました(悲)


一台は、我が家の車。

お店の一番奥に置いていただけで、凹むわけが無いのに、右サイドに5センチ程度の凹み。

しかも・・・一番川側に置いており、凹んだ側に車も置いておらず、凹む要素はなし。

洗車もしておらず、人が右側に入り込む理由もなし。

プレスラインでそんなに簡単に凹む場所ではない!

しかも直しにくい場所(悲)

傷の表面には、白い何かで押した傷が・・・・プラスチック系の感じですか・・・傘の先か何かでしょう!

しかし・・・当店の強い見方、一級の腕を持つデントリペアーのHさんに、綺麗に修理して貰いました!

損害・・・25000円程度。



もう一台は、ボンネットに汚れたまま手か何かでこすった跡。

画像 008

これは、道路沿いに置いていたので、容易に犯行可能です!

毎日車はチェックしますので、100パーセント明らかに付いていなかった傷。

本当にやる気ならば、もっと酷く傷を付けるでしょうが、なんとも中途半端にやる感じで。

磨きの神様をなめるなよ!!!・・・と磨いて完全に消しました!


もう一台も同様の、汚れた状態で擦った傷で同様の対応を致しました!!!


傷は、磨いて全て消しましたが、凹みは損害が出ました!




開業当初は、下記の悪戯をされて警察に届出。



当時スズキから借りていた、リース車輌のエスクードのルーフは凹まされて、大変な損害に。
50センチに渡り手でギューっと押した凹みです。凹んだ箇所に傷は皆無。

同じくエスクードのリアドアにキリで突付いた様なデント。

結構深いもので、鉄板よりも出っ張っているガーニッシュのすぐ横で、高さ的にも誰かのドアなどで凹ませる事が可能な位置ではありません。傷も無く一番固いところが凹んでいます。


エスクードの2件は、警察を入れて車両保険で修理致しました。


どちらも板金せずにデントで修理。


アジャスターさんも、警察も明らかに「悪戯」と判断。




ランサーはボンネットに傷。

しかも、ウインドウに近い方。手が普通ならば届かない。

しかも、薄い傷で磨いても消せず、板金塗装実施。



ライフは、リアドアに大きな凹み。

お尻か何かで強く押したサイズの凹み。

板金で修理。



ビビオは、フロントウインドウの周りの縁近辺にやはり、キリのような物でスポット的に傷&ヒビ。

前日には無かった傷で、勿論ビビオで店の外には出ていないので、飛び石の可能性は皆無。ウインドウ交換。



アルトもウインドウひび割れ。リペアー実施。




昭和50年代の超希少フェアレディZは、リアゲートの鍵をこじ開けようとしたらしく、キーシリンダーが破損。


日産に問いあわせると、新潟に最後の一個が在庫されており、すぐに注文し交換対応。



・・・と思い出せるだけで、この位の被害がありました。



警察を入れて、しばらくは無かったのですが、ここ数日にこのような出来事があり。


今後、カメラを取り付けるなどの対応を実施してまいります!


大切な車たち。


今回は、事なきを得ました。



犯人に告ぐ!!!

誰かは分かりませんが、それほどまでに悪戯したいならば、堂々と見ている前でやれ!


姑息な事はせずに、正々堂々と僕に会いに来なさい!!!


頭に凹みを作ってあげるから!


修理は、デントのHさん紹介してあげるから!!!


全く腹が立ちますよ!


ではでは!






ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク