FC2ブログ
2009-09-13(Sun)

以外に安易なネーミング決め・・・・笑っちゃいますよ(爆)

先日、スズキの営業のKさんとGoo鑑定員のO崎さんが丁度居合わせたときの事。

ネーミングについて、色々と話をしました!!!

例えば、当店の「ガレージダックス」・・・と言う店名の由来は至って簡単で、我が家には「ダックス」が2頭いて、ダックスだけだと大手の「TAX」とかぶるよな・・・と言う事で、頭にガレージをつけただけです(笑)

以外に気が付かないお客様も多いですよ^^

僕の修行した親方のお店は、「Jプロジェクト」。

Jは、ジムニー(JIMNY)のJ、でただジムニーが好き・・・と言う感じです^^


さて・・・そこで・・・スズキの車の名前も色々ありますよね^^

ジムニーは、ジープとミニの造語だそうです。


知らない人はいない・・・とも言える、今や軽自動車では不動の1位と言えば


「ワゴンR」です!

ワゴンはワゴンですが、R・・・レーシングのRかな?・・・・なんて思っておりましたが、




由来は・・・・「こんなワゴンもあるよ!」

「こんなワゴンもあーるよ!」

「こんなワゴンあーる」

ワゴンR・・・となったそうです!

大社長鈴木おさむ氏が命名したそうです!


なんといい加減な・・・・。




驚くべきは、軽の不滅のスタンダードの「アルト」!

僕は、アルトと言えば、声楽の音域を示す、

バス

テノール

アルト

ソプラノ

・・・が語源であると、完全に思い込んでいましたが・・・・由来は・・・・↓


発売当時、スズキの大社長は、農家の奥さん方が、買い物もちょっとしたお出かけも、軽トラックを使用しているのを見て、違和感を覚えたそうです。

そこで、コンパクトな4ナンバーの軽自動車が造れないか?・・・・と思い発売したそうですが、そのネーミングの由来は・・・・↓

「こんな車が、アルトいいな!」・・・・で「アルト」に決定!!!

まさに親父ギャグですね^^


MRワゴンは、モーターショーに出展したときは、MR・・・要するにエンジンがミッドシップ(後方に搭載されていた)だった為に、MRワゴンと命名されたのですが、実際の市販時はFFであったのに、名前は変わらなかった・・・との事で、ネーミング変更が面倒だった???とも取れる安易なネーミング(爆)

Kさんが言うには、そのMRの意味として、マジカルラウンジ・・・と取って付けた様な事を言い出した・・・との事。

全く愉快な話ですね^^

日産の「ムラーノ」は、設計者が村野さんだ!・・・とか、村野さんという人が購入しやすい・・・だとか、皆で言いたい放題(爆)


スズキ・・・と言うメーカーは、何となく浜松の田舎の整備工場の親父が大きくした・・・という親しみやすさがありますよね^^

整備工場の親父・・・と言えば、四谷自動車さんもまさにそうですが、親父ギャグの宝庫^^

いつもそんなことばかり言っているので、忙しいときなど聞いていて「イラ!「っとすることもしばしば^^


そんな感じでネーミングは安易ですが、クルマ造りにはこだわりがある・・・・いかにも田舎の親父でしょう^^

リーマンショックの際も、輸出メインの販売でなく、国内の顧客の獲得に常に尽力してきたスズキは、それほどの影響は受けなかった・・・と聞きます。


商売の基本は、田舎の親父の理念!・・・なんでしょうかね^^


僕の以前勤めていた、ヤヨイ食品という会社も、無駄な挑戦はせずに堅実に経営していた為、大きな伸びこそありませんが、良くも悪くもならずに現在も変わらず営業しております。

本社が静岡市の清水区。・・・・田舎です(悲)

やはり堅実が一番ですね^^

そんなこんなで、爆笑のひと時を過ごさせて頂きました^^

さて・・・今日も頑張らなくては!!!

では^^
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク