FC2ブログ
2009-08-25(Tue)

車業界の今後の展望!転機は今です!

先ほど、部品屋さんが来て、

「部品の供給量が激減して参りましたよ(悲)」・・・・とこぼしておりました。

僕は、完全小売の末端の現場におりますので、車業界が、特に中古車業界がどんな状況か、手に取るように分かります。

残念ながら、最悪の状態です。

当店も勿論例外ではなく、在庫車両は良い物が無く仕入れが出来ないですし、時間が掛かりすぎて大きなロスになる=展示車両の売り上げは下がる・・・・と言う事になります。

ローン関係の方、部品屋さん、販促媒体の営業さんもそうですが、口を揃えて「最悪の状態」と言います。

当店も、7月は僕が入院していた事もあり、売り上げはかなり落ち込みました。

8月に入り、バックオーダーのお客様、車検やその他のサービスでのご利用のお客様が非常に多く、決して悪い状態ではないのですが、今後はどうなって行くのでしょうか・・・・。

現実問題として、少ない在庫車両で、お問い合わせは来ますが、販売に結びつかないのも現状なんです。

僕は、沢山のお客様がご利用して下さり、車両の販売も飛ぶように・・・とは行きませんが、いつもと変わらず少しずつ伸びて・・・・と言う状況ですが、だから「これでいいんだ!」とは決して思いません!

自動車屋は、他の業種と違い、お金が非常に掛かりますし、リスクは非常に大きいです!

今は良いかもしれませんが、数年後を考えれば現状維持はベストとは言えません。

但し、車を販売する上で必要な事、アフターに付きましてもこれ以下はありえません。

サービスの質を落とさずに、売り上げを伸ばす・・・・僕一人ではどうにもなりませんし、規模を大きくすればなおさらで、売り上げ上昇の為拡大すれば、サービスの質を落とす・・・・のは明白でしょう!

仕上げの内容、整備に掛ける時間、どれをとっても拡大は危険です!

その上、車業界全体の不振は重症で拡大は絶対にしない方が良い・・・と判断します。

僕の言うとおりに、セールスし、お客様に対応し、仕上げもキッチリ・・・・今の所僕以外にはおりませんし、任せられる人もいないのが現状です。

現在は、僕の生活を削って取り組んでいる・・・・これを従業員さんには押し付けられません。

命を掛けろ!!!・・・・とまでは言えませんものね(悲)

しかし、正直そこまで取り組まないとこの業界では生き残れません!

車を並べて販売する・・・誰でも出来そうな商売ですが、奥は非常に深く、責任も他業種と比較しても非常に大変・・・な業種です。

一台販売させて頂けば、整備、車検、板金などお客様の今後・・・長いお付き合いがスタートし、全ての業務に付きまして責任が発生し、全てに対して可能な限り上質な対応を・・・となります。

この歳になるまで、沢山の業種に本気で携わって参りましたので、本当に良く分かります。

どの業種も真剣にやれば様々な苦難はありますが、莫大な資金は必要ですし、真剣にやればやるほど利益は出ない・・・こんな業種なかなか無いです。

それに気が付かずに経営している方が、どれだけ多い事か・・・。

とにかく売れれば良い・・・・今月は何台売れた!・・・・と単純に喜んでいる・・・・今後の展望は見据えていないことでしょう。

1台販売すれば、一人、ひと家族の移動手段の管理をさせて頂く、しかも何年もお乗りになるわけです。責任は重大です!

10台販売すれば、10倍になるわけです。
いつまでも必ず同様の対応で、質は落とせません!


今が良ければ、それでいい!!!と足元だけを見ていては、衰退あるのみではないでしょうか。
現状で実績が良くても、それを維持するにはどうすればよいの?・・・答えは出ないと思います。


そして、ダックスにも同じ事が言えます。

たった一人でこのまま不況に立ち向かい、サービスを絶対に落とさずに、自分の全てを削ればどうなるかは容易に想像が付きます。

僕の代わりはいないわけですから、結果お客様にご迷惑をお掛けする最悪の事態になります!


僕は、昨日のブログにも記載致しましたが、車屋を長く、お客様方と共に歩んでいく方法を思案中です!

いつまでも、変わらず安定して良いものを、サービスの質を落とさず販売していく為には・・・。


このまま不安定な車業界不況に何も準備が無く呑まれれば、削らなくてはならない所が必ず出てまいります。

利益を確保する為に。

現状は、全く問題はありませんが、決して対岸の火事ではありません!


今だからこそ、グループホーム事業、そして僕自身も経験が深く、ある程度の指導で万人が対応できる他業種に打って出る・・・しかないでしょう。

売り上げ、利益は少なくとも、安定し、障害者雇用も確保できる・・・・こんな業種に参入を考えております。

優秀な人材を中心とし、良い企業を造り上げる・・・・これからは僕一人ではなく、志を同じくし、今まで付いて来てくれた仲間達に協力してもらう時期ではないでしょうか!

僕一人の力では限界です。

銀行さんも、税理士さんも口を揃えて言う事・・・。

「一人でこれ以上の年商は、無理でしょう!売るだけではないんだから!」

そうです!手は2本、足は2本、頭は一つ・・・ですから。

僕自身は自動車販売が中心ですが、2足の草鞋ではなく、「販売店としてのサービスを落とさずに」・・・・これを一生というスパンで続けていく為、お客様のアフターサービスに重点を置き、販売車両はバックオーダー車両を中心とした経営方針に変更する・・・・展示車両は価値ある車で、台数も最低限に留めて、出来る限りの固定費は削減する・・・その分をサービスに更に回す・・・と言う形になれば、サービスは更に向上し、長くお客様にご利用頂ける企業になります。

僕自身のスタミナも長く持つ、そして一台一台に掛けられる時間が増える・・・規模は小さいがサービスは日本一!・・・なんて事も実現できるかも知れません!

同法人内で小売業種が最低でも2本柱を持ち、グループホームもある・・・・単なる多角経営ではなく、こじんまりとしながらも、派手さは無いが「地力のある企業」になると確信しております!!!

何よりも、長年の夢に大きく一歩近づくわけです。

もうすぐ40歳になろうとしております!

30歳で志を持ち、35歳で独立、40歳で転機を自ら引き起こす・・・・シナリオ通りで安心ですか(笑)

こればかりはどうしようもない、落ちる一方の「体力」を考えれば、アクティブに動けるのも50歳まででしょう!
あと数年は、人の3倍くらいは働けるでしょう!

今しかありません!

皆様!ご協力お願い致します!!!

もっと記載したいのですが、時間ですのでとりあえずここで・・・・^^

では^^
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク