FC2ブログ
2016-10-22(Sat)

初心を思い出しました^^凄い!!!



本日ご成約頂きましたブレビス^^


DSCN3376.jpg



S様にご成約頂きました^^



誠にありがとうございます^^



僕も中古車業界に20年近く身を置いており、いわゆる商品化にはそれなりの自覚がありましたが。



20年もやっていると、「ユーザー」だった頃の感覚も薄れてしまい。



確かに開業当初と比較し、ノウハウや技術は向上しております。



修理出来ない車両もほぼございませんし、わけのわからないトラブルでも、苦戦した経験がありますので大かた処理できます^^


整備もとんでもない箇所までやって参りましたので、通常の中古車の整備なんてのは「軽整備」の部類なんですね^^



しかしS様は・・・僕が驚くほどの拘り様。



車両を快適に!・・・をトコトン追求されております。



当社は車が大好きなお客様が非常に多いですが、ここまでやるか!・・・・これは久しくありませんでした。


快適・・・と一言で申しましても色々と思い浮かぶと思います。



臭い?

装備?

静粛性?

乗り心地?


等など。



S様は先ずは、剛性感向上と、静粛性・・・ノイズだけではなく、「ボディの捩れ」から来るキシミ音までを追求されて、解消している・・・・と言う事です。



これには驚きました。


僕が一番車に求める所は、ボディ剛性と足回りの剛性感。


下取り車両はエルグランドですが、車高が高い車両ゆえ室内の広さを優先する為、剛性感はセダンなどに比べて弱いんですね。



先ずは、下周りに補強のバーが2本、室内の2列目、3列目のルーフに沿って、シートベルトの取り付け部を繋ぐように補強バーが2本。


補強等の詳細を伺う前に、店内に車両を入れる為、少しだけ動かしましたが、ボディが傾いた時に、「ん?なんか違うな・・・」と気が付きました。



後で説明を受けて納得。



スピードを出す為にストラットバーや、リアに補強バーを入れたり・・・なんてのは聞いた事はございますが、ここまで拘っている方は今までお会いした事はないです。



そう言えば・・・。



中古車販売業者になる前は、色々気になってましたっけ(笑)



音楽家ゆえに耳は非常に良いので、異音が気になる気になる(笑)



音が消えなくて車を変えちゃう・・・なんてのも普通でしたからね(笑)



スポーツカー以外で今まで乗った車で、サイズ、静粛性、走った感じ・・・トータルで完成度が高いな・・・と感じたのは、81系のマークⅡ3兄弟。



特に良かったのは、2500ccのGシリーズ。



しかし、チェイサーとマークⅡはハードトップの為、センターピラー周りの強度が不足がちで、経年変化でピラー上部の辺りから「コトコト」音がするんです。



ピラーとルーフの間に、T型の補強の部品が装着されておりましたが、そこから異音がする。



静粛性が高い為、余計に気になるとどうにもならなくなり、車を変えましたからね(笑)



今考えるとクレスタの方が良かったのかもですね^^




その位、気にしてましたね。



だから今でもお客様に「音」についての問い合わせがあると、一番燃えるんですね(笑)



なんとしてでも解消するぞ!!!・・・と。



S様とお話を色々させて頂き、初心に帰れた出来事でした^^


最近は、整備士も入り、内製でそう言うこだわりの部分の修理が出来ます^^



どんどんやって行きましょう!!!



なんだか気合いが入ったなぁ・・・(笑)


では^¥^






















スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク