FC2ブログ
2015-04-20(Mon)

入念な試運転。輸入車は特にですね^^ベンツC240^^



在庫車両の、メルセデスベンツC240セダン^^


DSCN2662.jpg
DSCN2663.jpg



新車2オーナー、記録簿全てあり・・・走行21000キロと素性と程度は文句なし・・・の一台です^^


しかし、国産車ならば油脂類の交換、ブレーキやベルト類などの必要消耗品の交換で良い・・・と思うのですが、輸入車はそうはいきません!


当社は、クライスラー、フォード、アルファロメオ、フィアット、ボルボ、サーブ、スマート、ベンツ、BMW、ルノー、VW、アウディ・・・と数限りなく輸入車を取り扱って参りましたが、先ず一番必要となるのは、「試運転」。


在庫車両に限らず、バックオーダーで仕入れた輸入車も、かなり入念に試運転します!


どんなに、記録簿が残存し、素性や内外装が程度良い車両を仕入れたとしても、何があるのか分からないのが輸入車の怖い所・・・いや面白い所。


乗り手が変わると、不貞腐れる・・・的な反応を起こすのが輸入車なんです!!!



・・・・と言うわけで。


このベンツも、とにかく長い距離を色々なコンディションで試運転しよう!・・・と400キロ程度を乗ってみました。


エアコンをガンガン効かせたり、ストップ&ゴーを繰り返したり、エンジンに負荷を掛けて見たり・・・テストドライバーさながらの内容で、目、耳、体全体をセンサーにして(笑)


そして・・・下記部分を追加で整備しよう!・・・と決定です^^

<内外装>

外装は入念に磨き済みですので文句なしに綺麗です^^

内装は、天井のルーフライニングが垂れておりますので、専門業者さんに新品に張り替えてもらいます。


<基本整備>

エンジンオイル交換

オイルフィルター交換

ブレーキオイル交換

LLC交換

ドライブベルト交換

リアデフオイル交換

ブレーキ分解整備(先月認証工場で実施済みです)


そして・・・。

オイルレベルセンサー交換・・・試運転の途中で点灯しました。オイルは適量入っておりますので、オイルパン内のレベルセンサーが異常と言う診断で交換です。

ショック4本新品交換・・・これは完全に体感できました!ベンツらしからぬ直進安定性、手で押しても抜けているのが分かりましたし、特に左後ろのショックからは軽い異音も出ておりました!


先ず上記2点を交換し、高速走行を含めた試運転を実施し大丈夫ならばセールスに力を入れて行きます^^


手を入れてあげれば欧州車の良さは古くとも堪能できます^^



さあ!後一息!!!



では^¥^






















スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク