FC2ブログ
2008-10-13(Mon)

本当にまずいですよ(悲)

昨日のコンサート。

非常にまずかったです(悲)

ここへ来て、お一人トランペットにメンバーが増え安心しておりましたが、なぜか僕がリードトランペットのサブになってしまいました(悲)

はっきり申しまして、僕は2番吹き。
アドリブソロや中音域ならば、バランスよく吹けるのですが、リードの音域は今だかつて吹いたことのないハイトーンばかり(悲)

努力とか、練習量とか言うレベルではなく、出ないものは出ない・・・・という感じなんです(悲)

マウスピースも、クラッシックの頃と変わらないものを使用しておりますし、変更するにしてもそれ相応の期間と練習が必要で、元々不器用な僕ですので、更に時間が掛かってしまう。

特に昨日は・・・・。
いつもご一緒させて頂いております、リードのトランペッターのTさん(この方ハンパじゃなくハイトーンが出ます)が、吹き方を変更されている最中のようで、

「本当にならないんです!」・・・・との事。

いつもは、ハイトーンをTさんが吹いてくれて、音域の低い曲や、フレーズは僕が吹く・・・と分担しておりましたので、Tさんが不調ではどうにもならない(悲)

無理やり吹いて、潰れて更に無t里やり吹いて・・・。

最後のA列車では、テナーサックス&トローンボーン&トランペットの2番の3菅のソロがあるのですが、リードの僕は吹かなくて良いはずだったのに・・・・。

本番中、ご機嫌なバンドリーダーの藤本忍さんが僕を指差し、「吹け!!!」の合図(悲)

もうガサガサの状態でしたが、無理やり吹きました(悲)

ハズかぴ~(悲)

あ~あ~・・・・。

ダメダメですね(悲)

今日から練習ですね!

色々な練習をする中で、基礎的な練習は時間も必要ですし、譜面を用意したり、集中して練習したり、なかなかそんな時間は取れません(悲)

最近は、ママさんや、まどかに「何の曲聴きたい?」・・・と聞いて、その曲をキッチリ吹く・・・という練習に切り替えました!

家族も楽しめるし、色々なジャンルの曲を演奏しながら、1コーラスきちっと吹ききる・・・・で結構良い練習になります。

伸ばしの音なんかを、綺麗にきちっと吹いたりすると、これが結構良い感じですよ^^

ドリカムの「未来予想図」

竹内まりやさんの「駅」

美空ひばりさんの「川の流れのように」

はたまた、「崖の上のポニョ」(爆)

杏里さんの「サマーキャンドル」や「オリビアを聴きながら」

等などがリクエストに来ました。

お!!!あみんの「待つわ」も忘れてはならない^^



知っている曲は、極端な転調が無ければ、大体なんでも吹けますので、音感の養成、スタミナの増強などにも良いか!!!と勝手に判断して練習しております^^


12月のクリスマスの本番は、先方さんの都合でキャンセルになりましたので、今年は今のところ来月の静岡のホテルでのディキシーバンドのみです^^


毎日、楽しんで練習するか^^


それにしてもラッパは難しいです(悲)

一生苦労しそうですね^^






スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

すねおさんへ^^

先日はお越し頂き誠にありがとうございました^^
また、お恥ずかしいところをお見せいたしまして(悲)

今度はもう少しまともな演奏をしたいと思います!

これに懲りずに是非是非聴きにいらして下さい^^

駅・・・・喜んで演奏しますよ^^

また是非ご来店下さい!!!

あの曲は、いつでもOKです^^

ではでは、お仕事頑張って下さい^^

No title

コンサート、ご招待いただきありがとうございました!
とても楽しく聴かせていただきましたが、ブログを拝見する限り、自分が全然聴けていなかったのだな~と痛感しております(汗)
しかし、リーダーさんがいつもより吹いていなかったように感じましたが、その分、社長の吹いている姿をたくさん見れたので、とてもよかったです。
また、ご招待してください!!

今度、お店に行ったら、竹内まりやさんの「駅」を聴かせてくださいm(_ _)m
プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク