FC2ブログ
2008-10-05(Sun)

細く長く・・・・・を考えます^^

昨日、あまり普段は、しゃべらない僕のお師匠さんから、「君!!!細く長くが大切だよ!!!」・・・と言われました^^

「細く長く」・・・これは野生で生きる基本ではないか・・・・と思いました!

車業界に限らず、クオリティの土俵のない価格競争や改ざん問題、はたまた行政までもがいい加減な対応をする・・・・。

こんな時代をどうやって乗り越えれば良いか・・・・。
キチッと嘘無く対応して、価格で改ざん業者に対応するには。

細く長く・・・・要するに派手に大もうけをせず、地道に営業していく・・・・という事ではないでしょうか!

バブル期には、整備や車両代、ローンの金利・・・・とにかく全ての業務で莫大な利益を得ることが出来たようです!

現在は・・・・整備代、板金代、車両の利益・・・・この全てが半減している・・・・状況です。

それは当然ですよね。
全世界の人たちが、同じように不況でみな大変で、今後はアメリカの経済不況で更に悪化する・・・・のは明白です。

一つ一つの業務で確かに利益を得なければ会社は成り立ちませんが、お客様のご負担をどうすれば削減できるか・・・・これを考えるのは企業として当然の事と思いますし、今までも現在も同様にやってきた事なんです!

正直申しまして、あまり利益は上がりません!しかし、その分沢山のお客様方が当店を選択してくださっておりますし、現在はそうするしかない・・・・のも事実です。

・・・・というか、それが適価なんでは????と考えます。

バブル期の今までが儲けすぎで、今が適価なんだ・・・・と。

皆が苦しいんだから、エンドユーザーと一番近い我々が一緒に苦しまなければならないんですね!

儲けたい・・・・それは誰でも一緒。

しかし、適価で作業し、適価で車両販売をし、アフターフォローもしっかり実施する・・・。

これが「細く長く」生き残る道では・・・・と僕は考えます!

時折、なるべく安く・・・・が破滅の道では・・・・と、ふと頭をよぎる事があります。

しかし、当店は安かろう悪かろうでは絶対に無いわけで、安かろう良かろう・・・を実現させる為には、安かろう悪かろうよりは、当然高値になるわけですし、良い物を手を掛けてなるべく安値で・・・この価格が当店のスタンダードになれば良い訳なんですね!

通年の利益率を低下させなくても、手間を惜しまねば安かろう良かろう・・・は必ず実現できます!

細く長く・・・・・これが最大の守りであり、最大の武器なんでは・・・・と僕は解釈致しました!

車両は勿論良いもので、それはGooさんの鑑定が証明してくれる・・・・その上で他店には負けない整備を施行し、保証も長い・・・・・。

その上で、総額も相場よりははるかに安い。

激安店には勝てませんが・・・・。

これが細く長く、愛されるダックスを実現するたった一つの方法であると私は信じております!!!

お師匠さんの一言・・・・いつも重く考えさせられる一言^^

つらい時も苦しい時も、いつも助けて頂いております!

まるで生き字引^^

感謝ですね^^

弟のボクシングスタイル・・・・あまり打たせずに、しっかり当てるところは当てて、地味ですが上手い・・・・そして35歳になってもまだ現役で活躍している・・・・。

商売も同じではないでしょうか^^

一発で倒すハードパンチャーではなく、コツコツとダメージを与えるアウトボクサー^^
決してパンチが無いわけではありません。
チャンスがあればいつでもKO出来る力はあるんです。

しかし、一発で倒れるほど、相手も世の中も甘くないですよね!

相手も動いているし、世の中も同様に常に激動なんです。

派手なだけではすぐスタミナは消耗するし、ボロも出る。

ラウンドを重ね、相手は疲れてくる・・・・そして自分はダメージ無く勝利する。

最高ですね^^

10月12日は、弟の試合!

頑張って欲しいですね^^

最終的に不況を乗り切り、僕も勝ちたい^^

弟のボクシングスタイルのように^^

因みに、僕のスタイルは完全にブンブン系です(爆)
当たればOK!・・・みたいな^^

商売に対しては違いますよ(笑)


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク