FC2ブログ
2008-09-15(Mon)

整備に付いて^^皆様はどうお考えでしょうか?

先ほど、テレビでカー用品店、ガソリンスタンド、カーディーラーの大手が、冷え込んだ中古車業界をどうすれば乗り越えられるか・・・・という特集をやっておりました。

先ず、某大手カー用品店では、中古車販売を開始し、査定をマイクロスコープを使用して、板金塗装の有無を確定する・・・・というものでした。

各社様々な努力をして、この最大の危機を乗り越えようとしているわけなんですが、「餅屋は餅屋」という、専門性がなんだか無くなっているのでは?という疑問を感じます。

カートータルケア・・・・とは何でしょうか。

1:内外装を良好な状態に維持するため、洗車やルームクリーニングをする。

2:車検、点検、またはその他の整備の際に適切な整備を実施する。

要するにお客様が、安心安全にカーライフを送れる為に実施するケアの事を言うわけなんですが、要するに我々中古車屋が、納車まで実施する事、そして納車後のアフターケアとして当たり前にやっている事なんですね。

車両状態の明確な、走行も管理された車両を、必要な物は全て交換後の納車をさせて頂き、保証もきちんとして、車検等でご入庫されたら、徹底的にきれいにして納車させて頂く・・・。

新車、中古車が売れず、カー用品の販売低迷しているから中古車販売に乗り出す・・・。
ガソリンスタンドでも中古車を販売したり・・・・。

中古車販売はそれほど簡単なことなのか・・・・と考えてしまいます。

確かに簡単ですよ!
古物商を取得し、店舗を持ちオークションに加入し、点数の高い物を購入し店頭に並べて販売する・・・・おお!簡単ではないですか!

しかし・・・・。
車というのは、十車十色で、納車までには、仕上げから始まり、板金塗装、整備等かなり精密な目と技術が必要なものなんです!

今日のテレビでは、その部分は全然取り上げられない・・・。

「ただ売れればよい!」という印象を受けました!

査定は出来て当たり前、綺麗な状態で納車するのは当たり前、走行距離に嘘が無いのは当たり前なんですから、納車する為に実施する整備箇所、いわゆる法定点検で定められている箇所以外の、車によって実施する様々な整備・・・という部分をもっとフューチャーすべきだ!と僕は強く感じました!

「2000円でも3000円でもお客様の為に整備にかけるんだ!」なんて言ってましたが、そんなの当たり前でしょ!

「20000円でも30000円でも」のいいまつがいでは・・・と思ってしまいました!

利益優先の大手ですから仕方ないですが、我々小規模店はもっと深いところで、もっと厳しい過当競争の中にいるわけで、テレビで特集を組む程のことではない、もっと進んだ事を実際に何年もやっているんですね!

お客様の為、お客様の為・・・と言いますが、これでもか!と良く見て販売しても、整備段階でヘマをして、あれ?・・・・ふたを開けてみたら赤字ではないかい!というのも何度かあります。

それでも、整備に掛けて販売するんです!

本当に誰の車になるのか・・・・重点はシンプルにそれだけです!

だから、小規模店の強みを生かして、今後も同様の対応で販売していきたいと思います^^

今更何を・・・・当たり前でないか!





スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク