FC2ブログ
2013-02-12(Tue)

割りに合わない???そんな事は無いでしょうよ!!!

老人グループホームの火災で4名のお年寄りが亡くなりました。


アパートを改造した感じの施設で、防火設備はなし。


経営者は、有事後に始めて自分の経営する施設を訪れた・・・と言うんですから驚きですね。


その後、他のグループホームの経営者が出て、「設備投資や人件費まで費用が回らない」・・・要するに国からの補助が少なすぎて安全管理に費用を投じる事が出来ない・・・と言う事を発言しておりました。


しかし、僕の施設のコンサルタンをやってくださっている方は、規定の通りの人員を配置し、サービスを落とさなくとも問題はない・・・との事。


なんでしょうね。


その後新潟の障害者施設でも一人が火災で亡くなりました。


その施設がどんな内容の安全管理をしていたのか僕は分かりませんが、事故が起こらないのは運が良い!としか言いようの無い施設もあります。


夜間職員がいない・・・とか、人員を配置しない・・・とか。



結構あるんだと思いますよ。


確かにお金儲けは大切。


僕だって商売人ですからそんな事は痛いほど分かってます。



でも。


お客様のサービス→従業員さんの給料→最後に僕の分・・・個人経営だから特に余り物を貰います。



施設だって同じことが言えるでしょう。


利用する人の人数により配置する人員は決まってます。



例えば、9人1ユニットの施設で、現場をたった一人で運営する・・・なんてことはあり得ないんです。



24時間365日一人で管理する・・・なんてのは絶対に無理な話。



だからこそ、専従者が2名でパートさんが5名・・・なんて感じの配置になるわけです。


勝手に動く事が無い車だって、これだけの業務量になれば一人で管理は出来ませんので、生きている「人」ならばなお更の事。


お金儲け主体ならば福祉なんて経営せずに、物でも造って特許でも取れば良い。


先ずは金儲け!・・・の人は福祉をやるべきではない!・・・と僕は思います!


内容は分かりませんが。


お年寄りの事を第一に考えていれば起きる事が無かった事故では・・・と僕は思います。


残念です。









スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク