FC2ブログ
2013-02-09(Sat)

モーニングコーヒー^^ダックスカップを使用しました^^愛される販売店を目指し。

一昨年の7月に、日の出町から青梅市に移転した当店。


日の出店は現在発達支援施設にすべく皆様のご協力のもと業務が進行しております!


移転当時、様々な方々よりお祝いのメッセージや頂き物をしましたが、北海道のT様に頂きましたコーヒーカップ。


勿体無くて使用しておりませんでしたが、本日はじめて使用させて頂きました^^


マイピクチャ 025



最高のモーニングコーヒーですね^^


なんだか色々な事が思い出されます^^


なんだかんだ言って今まで来れました(笑)



とにかく「愛される販売店」を目指し、お客様に喜んで頂けるように精一杯頑張って参りました^^


昨年より、店長さんにも来て貰い、業務量は更に増加。


年商一億円を8年間掛けてようやく突破する事が出来ました^^



と申しましても経営状態は相変わらず(笑)


でも、利用して下さる方が増加したと言う事実に他ならず、僕が最初から考えていた、「沢山の方々が集うお店」・・・と言うのは実現しつつあると思います。



そして、僕自身は現場の仕事が出来なくなっている部分はございますが、整備やその他の業務の精度は上がり、一人で有言実行していた頃よりは、はるかに負荷は軽減され、施設立ち上げの次なるステップにも挑戦させて頂くモチベーションになりました。


障害者施設に勤務し、独立後は障害者雇用を継続してずっとやって参りましたが、地域社会に溶け込む事の困難さを目の当たりにし、一般社会と福祉側のギャップを強く感じる事も出来ました。


今回、発達支援児童施設の立ち上げを開設予定ですが、未就学児童、就学児童の発達支援をサポートし、施設の存続が可能であれば、長い子であれば未就学児童から18歳までを支援することが出来ます。


継続して僕の施設を利用して頂くとすると、小さい頃から成人する手前まで支援することが可能になりますよね^^


小さい頃は、非常に大切な時期に、人とのふれあいや遊びや音楽を通して豊かな人間性育成の支援ができ、大きくなるにつれて団体生活のマナーや学業、スポーツ等を通して社会に出たときの適応性育成の為の支援ができる。


一人一人のお子さんの将来を見据えたサポートが可能になります^^


小さい頃からの人間性を含めた発達支援→社会自立を見据えた支援・・・が出来て、頑張って最終的に一般企業に就職できる・・・もし無理ならば、ガレージダックスの社内企業に就職出来て、給料を得ながら同法人内のグループホームから通勤が出来る・・・そんな事が出来たら素晴しい!


僕自身紆余曲折はありましたが、一般企業でのセールスマンとしての経験、知的障害者成人施設での現場経験、音楽療法的な経験、野生で生きる一般企業の経営者の経験、障害者雇用の経験・・・その全てを最大限に生かすことが出来れば、実現が不可能な事ではないと信じております!


児童施設、成人のグループホーム、自動車販売店、その他の業種の展開・・・そこでの障害者雇用・・・最終的には最初に思い描いておりましたプランにたどり着ければ最高ですね^^



人は一人では何にも出来ない。


店長が来て、コンサルタントをして下さっているS社長、社労士のTさん、税理士のHさん、その他僕の始める全ての事柄・・・何の保証も無いまだ青写真の夢に本気で着いてきて下さる皆様や応援して下さるお客様・・・そして無謀な親父を支える家族・・・皆さんがいるからこそ阿呆のようなリスクを背負っても挑戦できるんです!


良い仲間がいれば・・・良いものは完成する。


リスクを覚悟で僕に協力して下さる・・・その恩返しとして皆が生き甲斐のある人生を送ることが出来るようにとにかく努力をします!!!



今まで様々な方と沢山お話をさせて頂き・・・その話が僕の方針を確固たる物にしてくれたんだと思います。


最後まで最大限の努力をして行きます^^






スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク