FC2ブログ
2013-02-03(Sun)

施設設立準備!少しずつ進んでおります^^

発達支援と放課後デイサービスを立ち上げるべく準備を開始した当店。


福祉施設勤務時代からの長年の夢である施設の立ち上げ。


何度も挑戦をしようとしたけれど、様々な事柄があり断念。


結果、恐れていては何も変わらない!・・・と決意し準備を始めました。



現場経験は長いですが、登記や許認可の件はまるで素人。


法人設立の前に実施せねばならない補助金の申請や、行政とのやり取り、営業活動。


真新しい事ばかりで新鮮であると共に非常に不安もあります。


ご自身で全てを申請された真心会のS社長や社労士のTさんが様々な事をお手伝いして下さり心強いですね。


本当に感謝しております!!!


そんなやり取りをしながら皆さんと話し込みをしていくうちに、おおよその感じはつかめて参りました^^


レセプトの方法や、人員配置の事柄や資格要件など。


土地建物はじゅうぶんなものですので、現場が動き出すまでの準備が非常に重要となります。


管理者とサービス管理責任者、保育士、パートさんの指導員さん・・・10名以上の定員ですので、8時間勤務の正職員さんが2名、後はパートさんでと言う形も見えて参りました。



僕のやりたい福祉は、何度もブログにも掲載している通り、「利用者」の為の施設。


ギリギリの人員配置で経費を浮かしたり、職員さんに常識外の安い給料を支払ったり・・・これはあり得ません!

子供達が、伸び伸びと楽しんだり、団体生活に慣れたり。。。


人の心に沢山触れる事が出来て、良い環境で成長できる施設・・・これが目的なんですね^^


開業して間もない頃は、完全稼動はしないでしょうから、6割稼動でも回っていく事業計画を立てなければなりません。

設備は、日の出の土地建物が、庭の造成やフェンス取り付けなど少しの改造でそのまま使用できますので大きなお金は動きませんし、主たる人員はママさんを中心とした身内関係でスタートさせますので、当初の人件費も融通が利きます。


要するに、利用者さんが増えて完全稼動するまでは、給料が少なくても我慢してくれ!・・・といえるわけです。


それは身内だから出来る事ですよね(笑)


僕は基本的に、ダックスと施設の両方をフットワーク軽く統率せねばなりません。

ですので完全なる戦力にはなれませんので、僕以外の人で人員を配置します。


僕は、欠員が出た・・・とか、行政とのコンセンサスとか、営業活動、必要であれば音楽療法や外出等をフォローしたり、送迎もあります。


そしてダックスの方も今まで通りに近い感じで勤務します。


あくまで施設とダックスの運営がスムーズに行くように統括する役割です。



ママさんは資格所持しておりますので、正職員で施設に配置。


後の人員もおおよその事は見えて来ております。


指導員さんたちも経験の豊富な良い方々が集まりそうですので、先ずは「人」ですので僕の哲学に準じた良い施設が出来そうですね^^



子供の頃からの支援が可能であれば、養護学校を卒業する頃までに、自立的な事を育成できれば、一般企業に就職なんて事も可能でしょうし、その頃に社内他の職場を運営していれば、そのまま雇用・・・なんて事も実現出来ます。


ダックスも、施設が完全稼動したら一人有力な人材に来ていただく予定です。


そして・・・僕達家族は、自宅を開け渡す形になりますので、近辺の借家に引っ越します(笑)



大まかな部分は決まって参りました。



ガレージダックス同様に、誰の為に仕事をするのか・・・と言う変わる事のない理念を貫き、自分の思い描いていた通りの福祉を必ず実現します!


今まで自分本位の施設を沢山見て参りました!

自分が運営すれば第三者として意見を言うだけではなく、福祉現場の一人として物を言える立場にもなります^^


ようやく。



有言実行を実現できる日が近づいて参りました!



非常に楽しみです!!!


皆様!


宜しくお願い致します!










スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク