FC2ブログ
2008-06-30(Mon)

アコード保証修理完了です^^

色々と不調が続いたN様のアコードSiR^^

IMG_2511.jpg

IMG_2512.jpg

IMG_2510.jpg


長い期間N様には、不安な思いをさせてしまい誠に申し訳ございません(悲)

しかし、一通りの修理が完了し、本日無事納車させて頂きました!

仕入れ時は、4点物45000キロ程度、記録簿全て有・・・の通常考えたらかなり綺麗で良い・・・と判断する車両ですが、販売後トラブルが続発(悲)

先ずは、ATの2から3速にシフトアップ時の抜け発生!
MTモードでは抜けは無く、不思議な症状!

結果としてATをリビルト品に交換!

そして、AT交換修理でATは直ったのですが、今度は加速不良(悲)

停止時よりのアクセルオンで、息つきがあり、パワー感も乏しい。

そして・・・・。

しばらくスポーツ走行をすると、加速しなくなり、VTECにも切り替わらなくなる・・・という症状!

ディーラーでもコンピューター診断、試乗で原因はつかめず、四谷さんでも症状が出ず、不明(悲)

まさに八方塞がりで、頼るのは自分だけ(悲)

僕自身は、試運転で症状が感じられましたので、ネットでユーザーさん達が趣味で掲載している、ホームページを検索!

コンピューター不良・・・が一番疑わしいとの事。

なんでも、新車時よりの(当時のままの)コンピューターは、スポーツ走行するとエンジンとミッションを過剰に保護しようとし、いきなり加速不良になったり・・・突然治ったり・・・という現象が起こるとの事。

ならば・・・と調べると、現在CF4アコード用のコンピューターを注文すると、中身が対策ROMに全て変更されているとの事でした!

しかも、割合は100台に1台の割合でAT車に多い・・・との結果!

迷わず交換^^

2時間程度の試運転で、症状は皆無、VTECも5千回転を越えた辺りからまるでターボのようにグワッとパワー感が出て加速、発進時のもたつきも無く、トルク感が以前とは比較にならない感じです!

良かったぁ・・・(嬉)

・・・という感じでN様に本日ようやく車両を納車させて頂きました!

ただ・・・・対策ROM自体の不良も考えられるとの事で、車両によっては2度コンピューターを交換した・・・・なんていう人もおられるので油断は禁物です!

N様には乗って頂いて結果報告を頂くのですが、必ず最後まで修理致します!

ご迷惑をお掛けいたしますが、最後までお付き合い下さい^^

今回は、非常に勉強になりました!

走行が少なく、状態のしっかりした車両も体感できる不都合で、コンピューターにて診断も不可能な事も実際にあるんだと・・・。

コンピューターが不良だからそうなるのは当然ですが^^

色々本当に、難しい(悲)

しかし、このようなトラブルを通して、ダックスは強くなって行くのだ!と痛感致しました!

諦める事は出来ません!
修理するしかありません!

今後も全てのケースにおいて、同様の対応をして参ります!

N様今後とも宜しくお願い致します!!!
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク