FC2ブログ
2008-04-19(Sat)

K様ワゴンR納車完了です^^K様と話して感じた事。

本日、K様のワゴンRをご自宅まで納車させて頂きました^^

某八王子の住宅街なのですが、非常に綺麗で静かな感じで、いつかはこんな所に住んでみたいなぁ・・・なんて思いましたよ!

最近の住宅街は、非常に自然も残しながら、綺麗になっているな・・・と感動^^

そして、ご自宅にしばしお邪魔し、お話をさせて頂きました^^

何でも、K様がお勤めの会社でも、障害者雇用を実施しているとの事。

しかし、現状は長続きしない感じで、雇われる側も雇う側も意識が非常に低く、いつも疑問を感じておられる・・・というお話でした。
ジョブコーチ(慣れるまで一緒に付いて勤務する人)が付いて、働き始めるのですが、どうも上手く行かず・・・。

私は思います!
会社側は、利益を得てそれで給料を支払う、みな必死ですから!
そこに、福祉福祉と守られて来た、いわゆる自由気まま・・・な方々が雇用されたらどうでしょうか?
私なら、解雇します!
適材適所で彼らにも、出来る事はありますが、今まで人権人権・・・とそればかりを主張して、義務を果たしてこなかった障害のある方々が、いきなり就職しても機能するはずはありません。
それなりのトレーニング、それなりの精神的な部分も必要なんです!

先日こんな話を聞きました。
障害のある方が、人の部屋に勝手に入って人のテレビをつけまくる!
しかし、痣が出来やすい体質の為それを制止すると、怪我になるといけないので放っておく・・・。

????
皆様どう思いますか?
自分の家に勝手に入ってきて冷蔵庫を開けられた。
いきなりつかみかかられた。
レストランで大騒ぎしていた。

これは、まずいでしょ!
自立自立、地域交流と綺麗事を言うならば、野生で生きている健常者に少しでも歩み寄って欲しい。
社会はルールで成り立っております。
能力が低く、なかなか常識通りに行かないのは、福祉の現場に10年いたから良く分かりますが、社会に出るならば、少しでもトレーニングして出来る限り努力してから望むべきだ!と私は思います!

出来る範囲でいいんです!
可能な限りでいいんです!

木下さんも、軽度の方ですが、ある程度できるようになるまでは半年を要しました!
まだまだ、精神面、技術面のトレーニングは必要です!
ここまで来るのに、注意された事は数知れず、泣いてしまった事もあります!

しかし、当店はあくまでお客様に最高のサービスを・・・と野生で競争しなくてはならない当たり前の企業です!

そこに福祉に対する偽善的な要素は皆無です!
雇用もボランティアではありません!
勿論助成金もありません!

木下さんに出来る限り機能してもらわないと困ります!

だから木下さんもダックスの一員として、最大限努力しなくてはならないのです。
そして、最大限給料を貰い、最大限好きな事を出来る・・・。

これ当たり前の事です!

こんな事を言われたら嫌われますが、障害者福祉福祉と騒いでいる議員や、それに従事している人たちが全てを壊しているのでは・・・と私は強く感じます!

私は福祉現場で組織の中での自分の無力さを痛感し、口で言っても分かるまい・・・と自分で雇用し始めました!

しかし、福祉と言っても、高齢者の方々には、最大限のサービスをしなくてはいけません。
いままで日本を支えてきてくれたのですから!
それなのにあの医療制度・・・・何なんでしょうか?

親方日の丸を頭から消し去り、これから何をしたら良いのか、すべきなのかを真剣に考える時代ではないでしょうか!

K様のように、障害者雇用に付いて考えて下さる、野生で生きている方がいらっしゃるうちに・・・。



スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

K村さん^^

非常に厳しいですが、今から福祉のあり方を変えなくては、甥っ子さんが大人になる時に生き甲斐を持って生活できる社会は実現できませんものね^^頭は薄いですが、微力ながら出来る限りの事をしていきたいと思います^^まだ38歳・・・なんて余裕でいたらあっという間に50歳ですよ(悲)前進あるのみです!
ボランティア・・・どんどん障害のある方々、子供たちに関わってあげてください^^
外部の、一般の方(あまりこういう言い方は好きではありませんが)が関わってくれる事が一番の刺激になります!本人達もそうですが、特にサポートしている職員さんには、影響があります!
親のない子供達・・・・どんな状況でもどんな子供でも子供に罪はなく、人それぞれに可能性がたくさんあると思います。人との出会いで本当に人生って変わりますよ!子供たちに、プロドライバーの話をたくさんしてあげて下さい!
「僕もなろうかな・・・」なんて子が出て、ひょっとしたら凄い人になるかもです!
こうやって少しずつ本当の福祉、いや人間との関わりを実現していきましょう^^
一生懸命生きている方たちの協力が必要なんです^^

少し影響受けたみたいです

こんにちは。ブログ拝見しました。私の勤めている会社にも数人の障害者が働いておりますし、実の甥も知的な障害を抱えております。「社会的な自立を支援する」やフォローする、カバーするとは並大抵の事ではないと思います。私、店主さんとずっと前にお話させて頂いた内容で、「僕は自分と同じように障害を抱える人にも、働く事を通じて、生きる事や、夢・希望を掴んでほしい!」と熱弁を聞いた時に只の自動車販売の人ではないナと感じました。枝葉ばかりで内容がズレましたが、僕自身もこれからボランティアをしたいと考えました。障害を抱える人々ではなく、様々な事情で親と暮らせない子供達の社会的自立を支援する施設です。一緒にご飯を食べたり、遊んだり、本を読んだり、宿題をしたりと色々あるようです。ダックスから車を買うばかりでなく、温かさも頂きましたので、微力ですが時期を見てトライします!店主さん、少々薄くてもカッコ良すぎます!アハハハ・・
プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク