FC2ブログ
2012-01-26(Thu)

濡れ手に粟・・・あり得ないでしょう。

聞けば聞くほどに、福祉は儲かる・・・と言う現実に???と思わざる負えない今日この頃。

なんでもこれから「濡れ手に粟」状態の福祉にメスが入るようですね。


平気で、「儲かってしょうがないよ!」・・・と自慢する馬鹿者もいるようです。


しかし。


少なくとも当店のお客様が経営、もしくはお勤めになっている施設はそんな感じはないのですが。


必要な人員を配置し、従業員さんにしっかり給料を支払い、利用者のサービスに重きを置いている・・・ある意味福祉の仕事として当たり前の事を当たり前にやっている・・・そしてサービスの向上に真剣に取り組んでいる施設は、かなり切り詰めている・・・。


自動車ご購入についてもそうですが、値段の交渉は当たり前。


僕も真剣に、なるべくお安くお車を・・・と言う事で、新車なら一番安いディーラーさんから仕入れますし、中古車なら手を掛けて、出来る限り低価格で・・・。


そうでなくてはいけません。


法人さんであれ、個人の方であれ僕にとっては変わらず「お客様」。


車検代も同価格でお取引させて頂いております。


福祉の現場にいた人間として、内容が濃くて価格が安ければ、その余った分をサービスに回せるわけで、ご協力できたら非常に嬉しいですもんね^^


良く聞く話は、例えば人員配置の事。


僕ら一般企業は、最初は少人数で開業し、売り上げに準じて増員・・・と言う形になりますが、福祉関連の場合は、先ずは人員配置と設備をしっかりして、認可を受けてから開所・・・と言う形なんです。


だから、人員が足りない状態なんてあり得ません。


何ででしょうね。


国が決めた基準は、サービスに必要な人員なのですから、それ以下はあってはならないんです。


しかし、現実は大学生の「代返」・・・授業に出席していないのに友人に返事をしてもらうレベルの事が多々起きている・・との事。


要するに、名前だけ借りて人員がいる事にしている・・・そしてサービスをじゅうぶんにしない・・・だから儲かるんですね。




分かりやすく言えば、当店の場合はどうなるか。



お客様に、先ずは


修復暦の有無や実メーターかを開示します。→これを改ざん。(相場が全然違うのでこの段階で儲かります)

整備内容の告知→しっかり整備します!・・・と言いながら、エンジンオイル交換だけ実施で納車します。(ここでも相当な利益が出ます)


こういう事をすれば、売れれば売れるほど儲かりますよね。



サービスに必要な費用を掛けませんよ!・・・と言えば、お客様は買いませんよね。


だからサービスは良くて安いですよ!・・・と嘘をつけば騙されちゃいますよね。



こういう事です。



利用者さん・・・特に障害のある方々はクレームの言えない人が多いですので、やりたい放題・・・なんて結構多いようです。


職員さんの給料を安くし、人員は規定より少なく・・・サービスは酷いもの・・・そりゃ儲かりますわな。


でも。

いよいよ福祉全般の事について、国も精査に乗り出すとの事。



本物の福祉人が普通に頑張れる環境を作るべく、利用者の方々が良い施設に安心して入所出来るように・・・そんな本来の福祉を実現して欲しいと心より願います!


無駄がないか・・・どんどん調べるべきと思います!


良くなるといいなぁ。。。





スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク