FC2ブログ
2008-03-10(Mon)

肩が痛い・・・(悲)・・・そしてエルフパニック事件!!!

久々にやっちゃいました・・・(悲)

ジムの練習で、トレーナーが

「ナイスアッパー!!!アッパーが切れるね^^いいねぇ~^^」

なんて言ってくださるもんだから、いい気になって・・・。

左フック、左アッパー久々に、本気で打ちました・・・。

左肩が痛い・・・・。
両方の手首、拳も痛い・・・。

しかも、前の日「内藤選手」のタイトルマッチを見たばかりで、あのスピードが印象に残っていて・・・。

歳を考えなくては、昨日の夜は横向きに寝られず、まんじりともしませんでした(悲)

情け無い・・・もうおっさんです(悲)

しかし、昔は凄まじい勢いで動いても、その時は辛くとも、練習後はすぐに回復し、翌日もバリバリ練習した物ですが、40近くなるとやはり様子が違う・・・。

今日は、なぜか首と上腕が痛い・・・なぜだろうか???

もう少し、練習しないとですね^^
怪我してはなんの意味も無い・・・。

そして・・・・

昨日の夜も、エルフが隣の部屋を見て大騒ぎしてましたよ!

私は、入浴中で犬達と、ママさん、まどかは、リビングにおりました。
私が、浴槽につかっておりますと、ドアの外で横になっているエルフの、

「ウ~~!ウ~~!」という唸り声が・・・。

「レディ達と、骨の取り合いでもしてるのかな???」

なんて思っていたら、突然!

「ワンワンワン!!!キャィ~ン!」という、なんとも表現できない声が!

「バタバタ!ドサッ!!!」

「エルフ!どうしたの???」(ママさん)

私も急いで風呂を出ると、なんでもお風呂のドアの前で座って、隣の部屋のドアに向かってジーッと睨み付けながら唸っていて、かと思ったら突然吠えて走り出し、逃げるように反対側にあるソファーに飛び乗り、勢いあまってソファーから滑り落ちた・・・との事。「ドサッ!」というのは滑り落ちる音だったんですね!

僕がお風呂から上がってからも、ドアを睨み付け、

しばらくは、「ウ~!」・・・と唸っておりました・・・。

先日の、「ドア勝手に開く事件」といい、昨日の「エルフ超ビビリ事件」といい、一体何なんでしょうか???

その後は特別変わった様子も無く通常通りでしたが、やはり何かが存在していたのかなぁ・・・と思いたくはありませんが、あの様子からはエルフには見えて、我々には見えない、もしくは何かの気配がしたのでは・・・と思わざる終えない状況です!

因みにエルフは、滅多に吠えたり、唸ったりはありません!

正直、悪い予感や怖いとは感じませんが、少々気味が悪いとは思いますよね!

見えるものならば、なんかしらの手段や接待、要望を聞く・・・等の方法はありますが(笑)、見えなくてはどうにもなりませんものね^^

私自身は、というかエルフ以外は何も感じないのですから・・・。

いやはや・・・こんな時はどうすれば良いのでしょうか・・・
しかし、レディとサンバは無反応・・・う~ん・・・難しい。

まあ、様子を見てみます!
何かに恨まれるような覚えはありませんし、決して悪い物ではないと思っております!

ひょっとしたら、おじいちゃんやおばあちゃんが、「墓参りに来い!」と怒っているのかなぁ・・・。
もしくは、誰かからの身辺に気をつけろ!!!というメッセージなのか・・・。

いずれにせよ、今まで通り、真剣に生活する・・・しかないですね^^

また現象があったらアップ致します^^

気を付けよう!!!



スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク