FC2ブログ
2011-08-26(Fri)

友人とお話しをさせて頂き。仕事に対するスタンスとは。。。

皆様!おはようございます!!!

本日も一日頑張りましょうね^^


さて。


昨日は、夜中12:00頃までお店にて、友人とお話をさせて頂き。


仕事に対するスタンスのお話しです。


現在の世の中全てに対してそうなのですが、「権利の主張」・・・と言う部分を間違えてはいないか・・・と言うもの。


別の友人の話では、国の財政を圧迫しているのは生活保護費と天下りシステムである・・・との事。


生活保護費だけで3兆円もの予算を計上している・・・と、その関係の友人の言う事ですので確かな事実です。


前述の2点の無駄が省ければ景気の停滞の補填はなんとか可能である・・・驚きです!!!


「働かざる者食うべからず」・・・これは時代が変わろうとも、進化しようとも変わらない人間として当然の事。


我が家の「まどか」だって、店に来れば磨いている僕を手伝ってくれる。


あれこれ理由をつけて働かない大人が多すぎる。。。


そういう人に限って、旅行を楽しんだり、いい車に他の人の名義で乗ったり・・・行政が訪問に来ると弱々しく演技したり・・・・費用は全て血税から・・・信じられない。。。


現実にそう言う事を本人から耳にして「イラッ」と来た事もありますので事実ですよ!



話は戻りますが、友人の職場でも就業規則がどうとか、権利がどうとか、人権がどうとか・・・そんな主張ばかりで、ロクに働かない輩が非常に多いんだとか。

日々懸命に働く友人からしてみれば、ガッカリを通り越して人間って何??????となるわけで。


どんな業種も、必ず相手がある。


部品製造から直接お客様に接する営業職、福祉の仕事、政治家だって・・・誰かの為に働く・・・これは業種問わず絶対に同じ事。


休みだ休憩だ・・・それも分かるけれど、それは必ずもらえる給料があるからこそ言える言葉。


一生懸命働いて、体力も限界に来て、あまりに待遇が悪ければ主張すれば良い!・・・要するにお客様の為、会社の為に義務をじゅうぶんに果たした上で、自分の事を主張する・・・それ誰でも当然分かる事。


権利を必要以上に主張する輩に、まともに働いている人間はいない・・・と断言できます!


先ずは、義務・・・と言う人には、それなりの結果が出ますし、雇用者側からも高待遇が生まれます。


一般的にはですが。


昔のお母さんは、乳飲み子を背負いながら畑仕事をしていた。


僕の知り合いのお母さん達は皆、保育園に子供を預けてから、仕事に行き、仕事が終われば子供を迎えに行き、夕食の支度・・・頑張ってます!!!


大変でしょうが、文句も言わずに精一杯。


僕も含めて普通の人々は、働いて養う、仕事に誇りを持つ・・・これ当然のスタンスなんです。


休みは、家族と共に楽しむ・・・。


友人の会社の働かない連中は全員解雇すべきです。


もし僕がその会社のトップだったら・・・間違いなく、即日解雇しますね。


先ずは、社員の都合では会社は成り立たない。


先ずは、相手に対してどれだけのサービスが提供できるか。。。そこがなければ会社は成り立ちませんので。


それでお金を貰う・・・給料泥棒とはまさにこの事ですね。


・・・で、友人は。


ある意味愛想をつかし、いつかご自分で独立しよう・・・と準備中です。


何事もお金を貰いながら仕事をするわけですが、10000円貰うならば13000円の仕事をしよう・・・と思える人でなくてはなりません。


ご依頼下さった方や、食品関係ならば食べに来て下さった方が、喜んで頂く為に仕事をするんです。


1000円頂くならば、1500円の価値の仕事をしよう・・・これが大切だと感じます。


仕事の基本とは、ボランティア精神の塊。


大人ならば・・・自分の遊びを優先せずに先ずは仕事。


仕事を誇りを持って精一杯頑張った・・・その合い間に自分の事をする・・・それでなければおかしいと僕は感じます。


お客様に頂いた本にこう記されておりました。


大人になれば、人生のほぼ8割は働く事になる。


・・・という事は、仕事に誇りを持てなければ、仕事が楽しくなければ・・・その人の人生は楽しくないものになる・・・と言う事です。


全ての仕事に意味や哲学がある。


それに誇りを持って従事し、様々な障害を乗り越えて前に進むから楽しい人生になる。


何もせずに、楽をしたり、国におんぶの抱っこのような生活は・・・正直楽しくない。


皆がそう思って頑張れば、日本に不景気と言う文字はなくなるのでは?・・・と思いますよ^^

今現在楽をしている人たちも、皆がせいせいと精一杯頑張れる環境があれば・・・良いのですが。。。


Tちゃん!


頑張りましょう^^
 



スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク