FC2ブログ
2008-02-08(Fri)

木下さん全開です!!!

昨日、当店従業員の木下さんの入居している、「リンデンハウス」の中島先生がご来店され、作業の現況と、今後の方針などの話をされました^^

当店に入社する前は、某作業所におりましたのですが、大手の為、また障害者の人権などを全面に出している作業所のため、なかなか一人一人をサポートすると言う環境ではなかったようです。

現在は、木下さんを含めて3名の職場・・・今月で、半年目に入るのですが、いわゆる作業的なサポートは、以前と比較するとかなり進んでいる・・・という状況です。

そこには、当然環境が異なる事もあり、精神的に確執が生じたり、僕の指示は聞くが、ママさんの指示は聞かない・・・等反抗的になったりと色々ありましたが、半年も経てば体も慣れ、我々にも、そして「ダックス」という環境に慣れてきております。

色々ありましたよ・・・「相手は差別せずに、仕事上の指示にはしっかり従う・・・」旨を伝えた時は、涙を流して反省していたり・・・。

しかし、目に見えて「必要とされている」事や、「人との関わりも良いもんだ」という事が体で感じるようになって来たようです。

今まで、かなり放って置かれたのかが非常に良く分かります。

このところ、「働く」・・・という根本理念はだんだん理解してきており、

「誰の為に・・・」という、商売の理念もだいぶ身に付いてきているのかなぁ・・・と感じます。

当店は、作業所ではありませんし、国からの補助があるわけではないですし、補助は要りません^^

人権・・・尊重するのは当たり前として、その前に障害があっても、その能力の範囲で精一杯出来る事をやる!という義務があると私は考えます。

国の財政が悪化し、補助金が少なくなりました・・・国が悪い、景気が悪い、と人のせいにする前に、すべき事は何か・・・と考えるべきでは・・・と思います。

議員さんが、「福祉を良くする」等と、街頭演説しておりますが、本当に困っている人たちに、本当に補助を必要としている人たちに有効に税金が使用されているか・・・と考えると・・・???となりますよね。

本当に現場を分かっているのか!・・・という感じですよ!

健常の人たちだって、景気が悪く、リストラや、減給等で必死なんです!
その状況を理解した上で、自分たちが(特に福祉に携わる人たちが)障害のある人たちをどうすれば、少しでも良い状況に向かわせる事が出来るのか・・・を最大限考えて、実行した上で国に援助を求めればよいと思います。

施設に勤務していた、約10年間・・・それを訴え続けても、殆どの方が耳を傾けてくれませんでした。
それならば、自分でやってやろうじゃないか!と思い、現在に至ります。

まだまだ、たった一人にしか給料を払えませんし、またこれ以上人が増えてもサポートをしながら、仕事をしてもらう実力もありませんが、僕は必ず何かが変わる!と信じてやっていきます^^

と・・・偉そうな事はここまでで・・・。
木下さん、ただ寡黙で、結構人相が悪くて、怖い・・・感じの人でしたが、なんでも最近は、リンデンハウスで、音楽に合わせて踊るらしいんです^^

にわかに信じられない感じでしたが、ママと僕とで音楽に合わせて踊りだすと、こんな感じになりました^^

IMG_1751.jpg


嬉しい限りですよ^^

このまま頑張っていこう!!!





スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク