FC2ブログ
2011-04-22(Fri)

おいおい・・・勘弁しろよな。。。

ちょっと聞いた話。


とある福祉の勉強をしている女性が、障害者になりきり障害者手帳を貰った・・・との事。


色々勉強して、面接ではこうすれば良い・・・とか、この症状ならば障害年金適用の範囲だ・・・とか。


要するに、国の機関からお金を出させるにはどういう風にすれば良いのか・・・と言う勉強のようですね。


ちょっと問題外で、憤慨するにも当たらない話なのですが。。。


この国は今後どうなって行くのだろうか。


生活保護もそうなのですが、本当に必要でない人間を保護している事例も多々存在し。

政界関係の仕事をする友人の話だと、生活保護費用で行政が破綻寸前・・・と言う「市」すらあるという。


本人達は、今の世の中は弱者になりきれば、のほほんと生きていける・・・「それが勝ち組!」・・・と陰で舌を出しながら言い始める始末。


働かざる者食うべからず・・・これは先人達がずっと語り継いできたことわざ。


賛否両論あるとは思いますが、保護する事に意味はあるのでしょうか。


もっと厳しく取り締まるべきだ!・・・と僕は思います。


障害者年金も同様で、仕事をしてはすぐ辞めて雇用保険を数ヶ月貰い、それが切れるとまたちょっとだけ働いて、またすぐ辞めて雇用保険を貰う・・・そんな事の繰り返しで、高級車を乗り回す身体障害者も存在する・・・との事。


障害者だと、退職後すぐに雇用保険がおりるらしい・・・です。


僕が実際に知り合いの車屋さんから聞いた話なのですが、その人があまりに酷い為「もうお前には車は売らない!」・・・とキッパリ断ったそうです。


素晴らしい!!!


僕も商売とは言え、そういう方は門前払いしますからね。


当店のお客様方は、業種は様々ですが、一生懸命必死で生きている方々しかおりません!


だから当たり前です!


世の中・・・職場が合わないとか、仕事が大変で給料が安い・・・とか言いながらも、皆家族のために必死で働いている。


何でも病名を付けて、保護してしまう今の世の中に疑問を感じずにはいられません。

なんでも障害にしてしまう。


人間は、ストレスと友達のようなもので、ストレスの無い社会などありえないわけですので、何かしらの病や悩みを抱えるのは当たり前の事。


皆小さい頃から、辛さに打ち勝つ為に教育されてきたわけで、必死で働く親の姿を見て育ったわけです。


働く事・・・これ大人として当たり前の事。


働けない・・・本当にそうならば仕方はないのですが、若くして働けない・・・本当か?・・・でしょ。

まるで動けなければ別として、持病を抱える位ならば、それが命に直結しない位のものであれば・・・働けるでしょ!



僕のオヤジは74歳。


毎日、電車で1時間半掛けて通勤しております。

駅からは自転車です。


疲れた・・・と言いながら。


血圧が高い、肩が痛い、膝が痛い・・・そんな故障は常に抱えながら。



働かない奴は・・・本当に情けねぇ。


それを・・・ズルを見抜けず補助する行政も情けねぇ。


そんな奴らの為に税金を払うと思うと、自分はもっと情けねぇ。。。


障害者の振りをして障害者年金を貰うなんて・・・生きていて楽しいのか?


聞きたくなかったなぁ。


そんな話。


ホント情けねぇ。。。

気分が悪いよ。。。


ホント。


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク