FC2ブログ
2011-04-19(Tue)

おはようございます!!!

今日は雨。。。(悲)

朝一番で陸運局に継続に行き、今帰社しました^^


やりたい事が沢山あるのに・・・これじゃあ作業が進みませんね(悲)


雨が止むのを待って・・・一気にですね!!!


さて。


昨日は久々にのびた君がご来店^^


そのまま会食に。


のびた君は福祉施設勤務時代の僕の後輩なのですが、現在は当時とは異なる別の大手施設に勤務。


色々と現場の話しなどを聞きましたよ。


法人の方針がしっかりしている所は、現場の職員に対しても厳しく、サービスの技量を常に追求しているようで。


ケースカンファレンスを作成する時に短期、中期、長期目標をしっかり立てて、一人一人の自立支援のカリキュラムのガイドとして活用する・・・どこの施設でもやっていそうな事なのですが、日々の現場に追われなかなか実現できないのが現実。


職員さんの専門性の育成も含めて、その辺りを徹底していると言うのですから凄いですね^^


だいたい・・・職員の意見はバラバラで、しっかり自立支援に取り組みたい職員は少なく、現場の統一は非常に難しい・・・所が殆どですからね。。。


一つの事を決めるのも無駄な時間を要し、現場で徹底が出来ないのが常。


「一度雇用したら、適正がなくともクビに出来ないから新人の育成は非常に大切ですよ・・・ここを怠ると結果現場で働く自分の首も締めることになりますからね。。。」・・・との事。


一般の企業とは違い、「成果」が分かりにくい世界とも言える福祉。


何もしなくとも給料はもらえて、その意味を突き詰めなければ非常に楽な職業。


理念はなくとも、それなりに事故なく日々の生活をサポート出来ればパッと見は、まるで問題のない現場。


要するに、働かない人間の掃き溜めになりがちなんですね。。。



例えば、着替えをする際に、さっさと着せ替え人形のように着替えをさせてしまえば楽。


時間を掛けて、自ら着替えをする事に重点を置き、手を添えて一緒に着替えをする・・・これ非常に面倒ですが、これが支援員の仕事であり、本人にとってはその一瞬が非常に大切な部分。


朝起きて、洗面し、着替えをし、朝食を摂る・・・そんな当たり前の生活の流れの中に、動きの中に自立に大切な事柄は沢山隠れている。


技術的な部分、精神的な部分の育成、そしてすべき事を実施した後の休暇も非常に大切な支援の一つ。


一人一人の性格を把握しつつ、その人にあった支援方法を見出すのが非常に大切。


そして・・・そのガイド通りの支援ばかりにはならない、その状況に合わせた柔軟さも必要・・・非常に難しい仕事なんですね。


だから・・・支援する側は、現場の経験も必要、専門性も必要、そして当たり前の事が当たり前に出来るニュートラルな人間性も非常に大切な事ですね。


難しいですね。


沢山のためになる話を聞かせて頂きました^^


さあ!


仕事するか!!!


ではでは^^




スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク