FC2ブログ
2011-03-28(Mon)

真実はどこに・・・。

今日も一日スタートです^^

道行く車の数もだいぶ戻り。


いつもと変わらない一日がスタートするわけです。


今日は、タイヤ交換や年度末に抹消する車輌の書類準備等で忙しい。


しっかり頑張らなくては!・・・少しでも経済の役に立てるように・・・と思いつつも、常に一抹の不安と隣り合わせ。


原発は、どうなっているのか。


東電が数値を読み間違えたり、様々な情報が錯そうし。


本当の所はどうなっているのか・・・我々一般人には知るすべはなし。


命の水は、汚染が疑われているにも関わらず、どこへ行っても水は買えない。。。


マスコミが、政府が、東電が・・・本当の事を報道しているとは到底思えない。

しかし・・・人間として考えると、何百万の国民を危険にさらしても隠蔽する・・・とは考えられない・・・と言うか信じたくない。




そのトップとかなり近い仕事をしている親しい友人から聞いた事がある。


国のトップの政治家達は、自分の私利私欲の為にしか動かない。


国民の為・・・は、ありえない・・・と。


都合が悪い人間は、「友O」と称して殺害する事すらある・・・と。


要するに、テレビドラマで見る「悪徳政治家」が、ヒットマンを使用して情報を持っている人間を殺す・・・それが現実としてある・・・と言うのです。


昨日まで非常に元気だった若い人が、突然死する。

事故死する・・・なぜかトラックにひき逃げされるパターンが多いのだとか。


現在は、福祉&貧困ビジネスに寄生して、大手の福祉業者には理事などで議員が名を連ねている・・・それは確かにそうかも。


しかし。


あれだけ選挙の際は、「国民の為!」・・・と熱く語り、いざ政治家になると、「金の亡者」になる・・・・。


約束した事と、実際にやっている事が、真逆・・・人として恥とは思わないのか。。。


普通の人間であれば、良心の呵責に苦しんで、自殺・・・でしょ?


僕は、あくまで一般人。


にわかに信じられない・・・。


しかし・・・良く考えてみれば。


自治会レベルの話でもそう。


自治会を抜けたい・・・と言う、新しい居住者がいれば、


「ゴミ捨て場を使うな!」とか、「道路を通るな!」・・・なんて、馬鹿な事を言い出す輩も存在する。


会社では、人の出世を邪魔しようと、ガセネタを上司に流す社員も現実としている。


福祉の世界も同様。真面目にやっている職員さんの足を引っ張る事しか能がない奴らも非常に多い。


我々が生活する一般社会でも、殺人は起こらないにしても、その前兆となる話は多々ある。



・・・という事は、大きなお金が動く政界であれば、もっと酷い事が起こってもおかしくはないですよね。


結論として。



原発の問題も、想像以上に隠蔽され、我々には確かな情報が流れていないのは事実のようですね。


大勢の人命よりも、金や立場の方が大切なのかも知れません。


そうなれば、そうやすやすと奴らの思い通りにはさせたくないですよね。



しかし、どうする事も出来ない。



なんだか腹が立ちませんか?



ちょっと頭が良いくらいで、偉そうにしている連中が甘い汁を吸っていると思うと。


正直言えば、ぶん殴ってやりたい!


「お金なんか要りませんからもう勘弁して」・・・と言うまで。


警護がいなけりゃお前なんかそんなもんだ!・・・と言ってやりたい。

それ位腹が立つ。



被災地の方々に、即物資を届けたのは生協だそうです。


僕の弟、義理の妹、従兄弟・・・は、静岡の生協で働いております。

朝早くて、仕事もきつい・・・との事。


家の一軒一軒に商品を運び、末端のお客様の要望やクレームなどを全て自社に持ち帰り、どの地域は何が多く売れて、どんな物が必要か・・・と言うデーターを持っているので、震災後3時間後には物資を届ける事が出来た・・・と言う事です。


要するに。


一人一人の要望を、現場で聞ける・・・要するに現場の人間が一番強い・・・と言う事です。


現実は、9割が現場の人々で成り立つ世の中。


我々が一番強いのですよ!


頑張りましょうよ!!!


ね^^

































スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク