FC2ブログ
2010-12-12(Sun)

ボルボ・・・????コーディング・・・????

ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^












スロットルボディ交換、ラジエター交換、そして右アッパーマウント交換で、後は登録&納車を待つばかりとなりましたA様ボルボ^^

画像 003


部品を本国より手配し、少々お時間が掛かりましたが、後はボルボディーラーにてコーディング実施で納車可能です^^

コーディングって分かります????


コーティングではないですよ^^



スロットルボディという、空気を吸い込む役割の部品があるのですが、始動時のアイドリング制御等も実施しているんです。


つい最近まで、アクセルワイヤーが付いているタイプのスロットルボディが主流でしたが、現在はその殆どが電子制御のスロットル。


ボルボのスロットルボディも異常が出て、ハンチングの症状→エンジンチェックランプ・・・と言う感じになりました。


全てを交換し・・・でもエンジン掛かりません。


専用コンピューターで、「コーディング」をしなくてはならないのです。



・・・・で、明日ボルボの小平までコーディングしに行って参ります^^



整備士の方もとても良い方で^^



しかし・・・驚いたのが、本国のサーバーよりプログラムを引っ張り、書き換えるというのです。

だから本国のサーバーがメンテナンスか何かで、つながらないとダメ・・・という事です。



「いやはや・・・僕もノイローゼーですよ(悲)」

・・と言うと、「色々な車種を扱いますので大変ですよね!しっかり診断しますよ^^」・・・と言われました(笑)



確かに、様々な車種を扱いますので、その都度調べて整備して。


やれやれ・・・・。


国産ならば、素性がハッキリしていて、オイル管理が良ければある程度の整備で復元なのですが、輸入車にそんなパターンは皆無(悲)


・・・そんなで輸入車にはやられっぱなし(悲)


スバルは、ボルボから撤退しておりますし、この辺りだと小平が一番近い。


大変ですね。


とにかくボルボに持ち込み、書き換えて頂きます^^


でも・・・終了すれば絶好調!


その時の喜びは忘れられませんので頑張ります^^


ではでは^^














ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク