FC2ブログ
2010-11-22(Mon)

招き猫????参ったなぁ・・・・(悲)


ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^











いやはや・・・・我が家には犬が3頭+ドッグレスキューの1頭&オカメインコ1羽・・・ソファーは占領され、目を離すと僕のご飯は全て食べられて・・・・そんなサバイバル生活。


これ以上の動物は・・・・(悲)


・・・でしょ?


しかし・・・我が家には宿命と言うか運命と言うか・・・・。


まるで冗談のような本当の話。




昨日は、5:00頃お店を閉めて、週に一度のボクシングへ^^


ママさんとまどかは、僕を降ろし買い物へ。


終了して、軽く何かを食べて行こうか!・・・という事になりました^^


安く上がる物・・・でもコッテリ系はちょっと・・・・という事で、「おたる寿司」・・・で夕食をとります。



途中、携帯を車中に忘れた事に気が付き、ママさんが取りに行ってくれました。


(今思えば・・・自分で携帯を取りに行けば良かった(悲))


しかし・・・待てど暮らせど帰って来ない。


10分程度経った頃でしょうか?


ニコニコしながらママさんが帰って来ます。



「猫ちゃんが、ジムニーの中にいるよ^^」・・・との事。



僕は意味が分からず・・・・「何???」と聞き返すと内容はこう↓






「ママさんが店の外に出ようとしたら、猫が外扉と内扉の間に入ってきてしまった。

見知らぬおばちゃんが、その猫を抱っこして店外へ。ママさんは、車に携帯を取りに行きます。

知らず知らずのうちに猫は付いて来たらしく、ママさんがジムニーのドアを開けると・・・・ピョンと飛び乗り、運転席に座り、ゴロゴロ言い始めた・・・仕方ないので放置して店に戻った・・・・」




・・・との事。



「オイオイ!!!なぜに放置する!!!降ろしておけよなぁ!!!」



仕方なく食事をとり、ママさんがお金を払っている間に、まどかと共にジムニーへ。


中を覗くと・・・いたいた(悲)


運転席のシートに丸くなって気持ち良さそうに。


どうやって降ろそうか・・・猫はすぐに「シャー!!!」ッと引っかくイメージがあり少々苦手。



恐る恐るドアを開けます。


ウニャ!・・・と気が付き、車の外に自分から降りて来ました。


おお!自分から!!!ラッキー!!!


「まどか・・・早く車に乗って!!!」・・・と言おうとしたら、もう可愛がってる・・・(悲)


でも・・・・細菌があると困るので、あまり触らないように注意。


すると・・・僕の後を付いて回り。


飛び付いて来て、「抱っこ!」・・・とゴロゴロ言いながら、僕にぶら下がります。


「こ・・・こいつなんなんだ????」


「よ・・・よせ!!!!」


離れたので、逃げると追いかけてきて。



お前は犬か!



そこへママさん登場!


「人懐こいでしょ?可愛いよねぇ・・・。寒くて可哀想だし、お腹も空いてそう・・・・」・・・・と。



何か嫌な予感が・・・・。


まさか・・・・。



「パパ!里親さん探していいかな???明日病院に連れて行って検査して、何もなければしばらく家に置いてあげて・・・・」



「ダ・・・・ダメ!!!これ以上はダメ!その都度、野良猫を保護したら、いつまでも保護し続けるようだ!ダメ!絶対にダメ!!!それに犬だらけでしょ?エルフなんて猫を見たら、興奮するんだから!逆にかわいそうでしょ!」



「どうしても・・・・?」


「ダメ!絶対にダメ!」



「家で飼うんじゃないんだよ!」



「ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!」



ママさんは、仕方なく抱っこしていた猫を車の後方に降ろします。


僕は、車に乗り込み、ママさんとまどかも車に乗ろうとします。


ヒョイ!!!・・・猫ちゃん・・・見事に乗り込み(2.5インチ車高が上がっている僕のジムニーに)、即僕の膝の上に・・・・。



あ~あ・・・・・。


ゴロゴロゴロゴロ・・・・・。



こうなりゃ仕方がないでしょ!



まるで自分の車のように乗り込んで来るのですから・・・・俺はもう知らない!



・・・と言うわけで、我が家に。

車中大喜びの2人は。。。いや・・・猫も非常に喜んで甘えていたので3匹か・・・。


「パパに懐いているねぇ!」・・・等とゴマをすりながら。


早速段ボール箱で小屋を造り、中に毛布を敷き詰めて。


とりあえずお店に置くことに。


帰りがけに餌を買って来ましたので、あげてみると・・・・。


食べる事食べる事!!!


相当お腹が空いていたんでしょうね^^


片方の目は、誰かにやられたのか、開かない状態で可哀想。


ご飯を食べると、そそくさと小屋の中に。


トイレの場所もしっかりしていて。


そして本日。


小屋がすっかり気に入ったのか・・・丸くなってずっと寝ております。


でも・・・僕が店に来ると。。。


↓小屋から出てきて・・・。目がかわいそうです(悲)治療してあげねば。
画像 002

画像 001




↓オイオイ!仕事が出来ないよ!

画像 003




↓結局・・・ゴロゴロゴロゴロ・・・。
画像 004



・・・と言うわけで、ママさんは獣医さんに連れて行きました^^



ウ~ン・・・・。


これで良いのだろうか・・・・。



これから先に一抹の不安を覚えずにはいられません。



いずれにせよ。


こんな子じゃ、野生では食べていけないでしょうし、まだ子猫。


出来る限りの事はしようと思いますが。


ちなみにママさんは「猫アレルギー」!!!


何をやってんだか!!!


でも連れてきてしまった以上は、責任がありますので、できる限りですね^^



猫レスキューみたいのないのかな?


誰かぁ!!!


ではでは^^












ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^


スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク