FC2ブログ
2010-11-18(Thu)

障害者の自立支援に付いて。



ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^











いつも障害者雇用を通じて、ママさんと話してる事を記載します。


障害者の自立支援に付いてです。


自立支援とは。


障害のある人たちを、当たり前の生活に、地域社会に溶け込む為にはどのようにしたら良いかを先ず考え、最善の方法で支援する・・・という事です。

一般社会に暮らす方々が、障害がある・・・と認識出来たとしても違和感の無い地域社会・・・これが目標ですよね。


細かい事を言えば、身だしなみから始まり、やはり清潔感を持って生活する・・・これが基本だと思います。


何でも、自分でやってもらえば良い・・・何となく自立っぽい感じですが、軽度の障害だとしても、健常者のように事柄をこなす事は困難です。


見守りながら、我々がフォローをし、始めて水準を満たす・・・これが僕達の仕事。


全てフォローした方が早いですし、逆に放任しても支援する側はイージー。


これでは「仕事」・・・としての意味はなくなります。


見守りながらフォローする・・・これは、支援者にとっては非常に難しく、テクニックも要しますし、支援者側の密な引継ぎも必要です。



悪い例。


自立=放任・・・それを自立とする場合は、靴が壊れていたり、洗濯もロクに出来ておらず悪臭が漂う・・・これで一般社会に受け入れられますか?


そんな人を自宅に招けますか?


僕は障害のある方々と沢山関わって参りましたが、ハッキリ言って嫌です!


汚いのは、誰でも嫌です。


でも、軽度の方でもその辺りは無頓着で。


その部分は、支援者が特にフォローをし、常日頃清潔に身なりを保てるようにする・・・これ大切な事です。



「障害者?じゃあしょうがないな・・・・」・・・他の方々にそう思われてはその時点で×。



能力は仕方がないとしても、人に好かれるようにならなくては。


僕は、今でも知らない障害のある方々がおかしな行動をとっている場合は注意します。


スーパーの商品を指で押したり。

店の前で意味も無く怒鳴り飛ばしたり。


そこで、その場では不安定になったとしても、それは継続して注意すべきです。

何度か重ねればしなくなります。


悪いものは悪いと注意するのも僕達の仕事。


頑張ったら一緒に大喜びするのも僕達の仕事。


義務を果たし、権利を主張する・・・それ人間として生まれてきた以上当たり前の、誰にでも平等に与えられる事。

慎ましく生活する?・・・いやいや能力内で最大限頑張り、休暇も取り、楽しむ時は楽しむ・・・それが普通の生活です!


自営業者の我々は休暇すらままならないですが・・・・。


努力する部分は努力し、そのかわりに対価もある・・・そんな福祉を造りたいです。


働かなくともそれらしい理由があれば生きていける時代。


北海道などは、莫大な生活保護の費用で行政の首が回らなくなっていると聞きます。


その上でかなりの不景気が輪を掛けて。


頑張っても食っていけない・・・それでも頑張って・・・命を落とす人もいるでしょう。


無駄も非常に多い福祉業界。


それに群がる悪徳業者。


悪循環ですね。


レベルの高い支援者達が、それなりの給料を貰いながら、様々な分野で高いサービスを提供出来る・・・そんな福祉が目標です。


生活保護も、監査フィルターなる部署をつくり、本当に困っている方に有効にお金が届いているかを監査すべきです!


無駄が多い福祉。

障害者の自立も含めて実現したいものです!


ではでは^^
















ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^



スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク