FC2ブログ
2010-10-18(Mon)

安全管理に付いて。岐阜県の解体現場での事故。

ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^






岐阜県の工場解体現場で、女子高生の尊い命が奪われました。

何の罪も無い、華やかな人生をこれから・・・と言う高校生の命を奪った・・・その裏には、解体業者の安全管理の甘さが原因だった事が、次第に明るみに出て参りました。

「外壁を固定するワイヤーが装着されていなかった」・・・と言う報道。


僕ら素人でも道路側に外壁が倒れないように固定する事は分かりますので、いかにずさんな管理をしていた・・・と言うのが分かります。

そして、解体には法律的な基準も無く安全管理は完全に現場任せ、そして依頼業者は解体業者を安く叩き、解体業者は安いなりの仕事をする・・・と言う図式になっているようです。


とにかく、業者は若い命を、ずさんな管理で奪ってしまったと言う、あるまじき現実を理解し、責任を取って欲しい物です。


安全管理・・・我々にも非常に関連する大切な事柄です。




以前何かのページで見た話しを掲載します。


それは・・・・。



あるご夫婦が、中古車屋から一台の軽を購入。
(ブレーキも開けないような、かなりいい加減な店のようです)


購入後、家族3人で帰省し、山道を走行していたときの事。


リアのブレーキは固着していた上、フロントのブレーキは熱を帯び・・・制動不能に。


追突後、操作不能になり更に衝突。


前席の両親は即死。

後部座席の子供は、一命は取りとめたものの両足を切断。


販売店はなんのお咎めなし。



我々自動車販売会社も、安全管理には相当な神経を使います。



しかし、現状では点検は愚か、エンジンオイルすら交換せずに販売する会社も多々存在するとの事。


点検料は貰っておきながら・・・。


クルマをご購入する際に、最低限ブレーキの整備くらいはしっかり実施させるようにしましょう!


2年に一度の分解整備は、法律で義務付けられております。


通すだけの車検(整備せずにラインだけ通す)でも、車検は取得できるのも事実です。


4年もブレーキを開けなければ、最悪の事態になる・・・事は、ありえない話しではありません。


昨日までなんとも無かったのに、今日は突然ブレーキが効かなくなる・・・あります。


我々業者もそうですが、安全管理にはオーナー様もじゅうぶん注意して下さい!

クルマは走る凶器です!


僕も、これからも最大限安全管理には尽力してまいります!!!


では。








ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^



スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク