FC2ブログ
2010-08-22(Sun)

ドタバタ旅行記その2^^(北海道の美瑛~富良野~登別)

ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^


15日の予定は、旭川~美瑛~富良野^^

旭山動物園を昼過ぎに出発し、美瑛を目指します^^

途中で昼食を摂り、お花畑に立ち寄ります^^

時間がないので、スーパーマシンを借りて・・・いつもの癖で・・・車はどうしても左前から撮影してしまう・・・・Gooにでも掲載するか???修復暦なしの走行不明車輌で(爆)↓

画像 081


結構パワフルで楽しい車で^^

↓ママさんも「怖い!!!」・・・と言いながらバリバリ走ります^^
画像 091



それにしても広大で美しい風景に感動!!!


デッカイ道ですね^^
画像 084
画像 089
画像 090
画像 080


スゲースゲー・・・とただただ圧倒されながら・・・・次の目的地の富良野へ^^


富良野では、「北の国から」の五郎さんの家に行きます^^


山の中・・・到着です^^

↓五郎さんが生活していた・・・実際に撮影に使用されていた家です^^
画像 069


画像 070
画像 093
画像 094



↓「じゅん・・・ほたる・・・お前ら何やってんだよ!!!俺は飲んでるぞ!!!」
画像 076


↓「母さん・・・あいつらどうしょうもねぇ・・・帰ってきてくれよ・・・母さん・・・・」
画像 077



・・・てな感じで^^


そして・・・最後に売店に寄ります^^

画像 097

↓カットメロン^^
画像 092


↓原田泰三さんも「ふんどし先生」で来たようですよ^^

画像 101




そして・・・・五郎さんの家の周りを歩くと突然「チリーン!チリーン!」・・・と妙な音が鳴るんです!!!




ところどころに設営しているこれだ!!!
画像 061



やっぱり居るのかよ・・・ヒグマちゃんが・・・。

だんだん暗くなり・・・この音を聴きながら歩く・・・怖ぇ!!!!



スタスタと車に戻ります^^


どこを走っても「熊出没注意」の看板があります。


結構見かけるらしいですね^^


さて。


15日の行程は終わり。

一路小樽へと向かいます。


夜の道中。


熊こそ出ませんでしたが、道端にキツネは数回発見!


やはり・・・北海道ですね^^


まどちゃんはスヤスヤ。


小樽に到着。


道の駅を探すも見当たらず(悲)


仕方がないので、24時間のスーパーを発見し、そこで車中泊^^


16日は小樽観光→登別熊牧場の予定です^^



朝起き、先ずはコインランドリーで洗濯^^


そして小樽運河へ^^


↓小樽運河。なんでも昭和51年に、運河の周りに歩道が出来た途端、観光地に変身したらしいです^^
画像 116



↓まどかはちょっと不機嫌(悲)今思えば・・・夏風邪だったんですね(悲)
画像 107



↓エルフ・・・ここが運河だよ^^泳ぎたいかい???
画像 104



↓地元の方に聞いた「美味しいラーメン屋さん」で昼食^^
画像 117
画像 118

美しい運河を後にして・・・一路登別に向かいます。



登別熊牧場に到着!!!



入り口の前のヒグマの剥製に「パパ・・・怖い(悲)」・・・とまどか。


「よし!!!パパのほうが強いんだぜ!!!」



店長VS熊!!!



「お前か!!!熊に挑戦しようという馬鹿な人間は!!!百年早い!!!ハハハハ!!!」


「ひぇ!!!!ちょと無理(笑)」
画像 119


実は僕。


熊嵐・・・と言う映画?2時間ドラマ?を小学生の頃見て・・・熊には非常にトラウマがあるんです。


まだ北海道に本州の人々が北海道に上陸して開拓していた時代。


アイヌの人々は、熊や動物達とバランスを取って生活をしていたのですが、開拓者は何も知らない。

熊が出たので中途半端に攻撃し、手負いにしてしまう。


苫前・・・と言う場所で、開拓村が手負いの熊に襲われ、何度も村に現われては次々と襲われて7人もの死者を出した、世界中でも例を見ない獣害事件です。


恐ろしい・・・。


近くで見るとこんなにでかいなんて!!!


やはり怖いですね。



しかし、僕にとっては熊より恐ろしいロープウエイが。(高所恐怖症です)
画像 123



高いぞォ・・・・↓
画像 124


「まどか!あんま揺らすなや!!!」・・・とビビリまくる僕(爆)


↓お????野生の鹿が・・・・。
画像 125




↓「オイ!挑戦するなら先ずは、俺のミットに打ち込んでみろ!!!」

「ワンツー!!!」
画像 120

「よーし!!!ナイスパンチ!!!ならば隣の熊のフックをよけて、ボディに打ち込め!!!」



「ボディ!!!!」
画像 122



ドドド・・・と白熊がダウン!!!・・・なんてことはありえませんが、それにしてもでかいですね^^


ヒグマでも最大400キロ~500キロくらいはあるとの事。


自然は大切にしなくてはなりませんね。



さて。


牧場内を散策します。


ママさんと疑問に思った牧場内。


本来、単独で行動するはずの熊が沢山同じ場所に集められて。

画像 142


この檻の中はメスばかりなのですが・・・。


ストレスからか小競り合いが絶えず、ウォ!!!ウォ!!!と喧嘩をしたかと思えば、高いところまで来て餌をクレ!・・・のアピールをしてみたり。

↓こいつが餌キャッチが上手なんです!!!投げると必ずキャッチする!!!
画像 139


クレクレ!!!のアピール!手を振ったり、手を合わせたり様々な方法で。
画像 134



隣の檻では、今度は真近に見られます^^


雄かな・・・・でかい!

画像 128

↓まどかも、恐る恐る餌をあげて^^あの筒の中に餌を入れて、レバーで押すと熊が食べられる仕組みです^^
画像 132

アイヌの人たちは、山に感謝し、熊を山の神と崇めていたそうです。

無駄な殺生はせず、時折山から降りてくる熊を狩り、いっぺんも残さずに大切に使用していた・・・との事。

減少傾向にあるヒグマ。

大切にしていかなくてはなりませんね^^


↓豊かな自然を「人間のエゴ」でこれ以上破壊しないように・・・。
画像 146




ママさんと・・・「熊がかわいそうだね・・・」・・・なんて話しながら恐怖のロープウエイで下山します。


最後に、我が家の熊を本物の熊に挨拶させます^^

画像 149

先ずは、デッカイ足の匂いをクンクン嗅ぎ・・・上を見上げるとギョ!!!っとした表情に!!!


でかいだろ???


これが本物の熊だよ^^



・・・・と言うわけで登別を後に。


翌朝9:10のフェリーに乗る為に一路函館へ。


途中まどかが熱を出し、病院へ立ち寄り。


ゆっくり眠りました。


だんだん一同疲れが・・・・。


続く。



















ガレージダックス^^こちらをクリックして当方ホームページもご覧下さい!!!←クリックして下さい^^

Gooネットの当店在庫車はこちらからご覧下さい^^←クリックして下さい^^

スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ガレージダックス店長です!

Author:ガレージダックス店長です!
ようこそガレージダックスへ!日々真剣に車両販売に精進しておりますが、さまざまなお客様との出会いや失敗等、色んな事があり非常に面白いです!車両販売の本当の話、プライベートの話等、包み隠さず赤裸々に書いていきます。写真は当社のマスコット、ダックスの「サンバ君」です。勿論私ではありません^^では宜しく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク